オンライン前提時代到来!ニューノーマル経営スタイルの人材活用ウェビナー

オンライン前提時代到来!ニューノーマル経営スタイルの人材活用ウェビナー
昨今の新型コロナウイルスの影響により、企業の働き方に変化を迫られています。 時代の変化に乗り遅れることなく事業を継続・拡大していくためには、組織の流動性を高めて事業推進のスピードを上げていくことが極めて重要となっています。 今回、マーケティング部の大谷が参加したウェビナーを3分で読める内容でお伝えします!  「オフライン前提時代」から「オンライン前提時代」と移り変わっている中でのスマート経営の導入方法やオンボーディングをワークショップも交えながらのセミナーでした!

登壇者プロフィール(今回話をした人)


根岸 泰之(ねぎし やすゆき)
ランサーズ株式会社 / CEvO(Chief Evangelist Officer)
1978年、東京都生まれ。フリーライターを経て、大手人材ビジネス企業に転職。
制作部門長、プロモーション/マーケティング本部長を歴任。
2013年にランサーズに参画し、現在に至る。

メインコンテンツ

 
ランサーズでは、これまでに社内人材と社外人材も併せた約1,000人のスタッフのうち約97.5%がリモートワークで組織を運営しています。

弊社ではこれまで、時間と場所にとらわれず、即戦力となる社外人材にプロジェクトごとに仕事を依頼することで、事業推進のスピードを緩めることなく、理想の組織体制構築を実現することができました。
「スマート経営」を実践することで、組織の流動性を高め、柔軟でコントローラブルな事業経営が実現可能となります。本セミナーでは、ランサーズの「スマート経営」を推進するCEvOに就任した根岸から、ワークショップも交えて「スマート経営」の導入方法をご紹介させて頂きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

見逃せないポイント

✔ before→with→afterコロナの流動的な変化と働き方
✔ スマート経営の導入方法、オンボーディング
✔ 実践的な内容のワークショップ

ランサーズってどんな会社?

「働き方の変革」を実現するために、テクノロジーや時代の進化に伴い、雇用に
依存しない働き方の選択肢を広げ、誰もが自分らしく働くことのできる社会づくり、時間や場所にとらわれない働き方を生み出し続けています。
自社でもスマート経営を活用することにより組織の流動性を高めています。

今後開催予定のウェビナー

ランサーズが実施する最新のセミナー情報はこちらよりご確認ください。
イベント情報はこちら

zoomを使用した参加無料のセミナーとなっているので是非ご参加ください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の登壇者のnoteもチェック✔

↓役立つノウハウや事例を発信しています!↓

https://note.com/negishiy

取材後記✔

ランサーズにジョインして2か月の大谷が今回この自社ウェビナーに参加し、昨今のコロナ渦ではどの企業にも働き方の変革が必要不可欠であるため、弊社の「スマート経営」は非常に画期的な取り組みだと感じました。
withコロナからafterコロナに向けて、また組織の流動性を高めるために今一度今後の事業展開を見直し、ランサーズが推進する「スマート経営」を取り入れてみてはいかがでしょうか。

新型コロナウイルスという逆境を、企業の垣根を越えて様々な知恵や力を合わせて乗り越えていくのが今私たちにできることだと思います。

ランサーズではオンラインBPOセンター(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000081.000010407.html)の提供など様々な新しい取り組みを行ったり、今回の内容以外にも多数のウェビナーを随時開催しています。

ご興味のある方は今後も是非ランサーズ主催のイベントにご参加ください!

             (Lancers歴2ヶ月:マーケティング部 / 大谷舞子)