目的に合わせて使い方を選ぼう!ランサーズのおすすめ発注方法5つ

目的に合わせて使い方を選ぼう!ランサーズのおすすめ発注方法5つ
ランサーズで発注したいけど、依頼方式が変わると何が変わるの?結局どう発注すればいいの?こんな悩みをお持ちの方へ。 『実際に作品を見てから発注するには』 『依頼に合ったパートナーと出会うには』 『大量の作業を多くの人に一気に依頼するには』 『発注要件の整理ができなくても安心して発注するには』 『自社で打ち合わせをしながら業務対応してもらうには』 これらの方法をご紹介します。

目的に合った使い方を選ぶと、うまく発注できる

コンペ、プロジェクト、タスク……ランサーズにはいろんな発注方法がありますが、

「発注方法が多いので、どう発注するか迷ってしまう」
「いろいろ使い方があるようだけど、コンペ以外はよくわからない」

こんな理由で使いづらさを感じている人は多いもの。

今回は、どんなお仕事をどう発注したいかに合わせて、最適な発注方法をご紹介します。

1,多くの作品の中から気に入ったものを選びたい場合は、コンペ方式
2,金額や納期を比較して発注相手を選びたい場合は、プロジェクト方式
3,大量の作業を多くの人に一気に頼みたい場合は、タスク方式
4,要件をまとめられないけど欲しい物がある場合は、ランサーズストア
5,会って打ち合わせしたい・来社して対応してほしい業務がある場合は、スポット常駐

1,多くの作品の中から気に入ったものを選びたい場合は、コンペ方式

コンペ方式は、実際に作品を見てから発注を決めたい人や、多くの人からアイデアを集めたい人におすすめ。期日を設けて作品を集め、その中から最も気に入ったものにだけ報酬を支払う方式です。

ロゴ、名刺、チラシ、LPなどデザイン制作業務での利用が中心ですが、キャッチコピー、写真などを集めることも可能です。

コンペ方式で依頼するには、マイページ右上の「仕事依頼(無料)」をクリック。

ロゴ、名刺、チラシ、LPなどデザイン制作業務での利用が中心ですが、キャッチコピー、写真などを集めることも可能です。

STEP2で「コンペ」を選択。必要項目を入力して依頼を作成してください。

2,金額や納期を比較して発注相手を選びたい場合は、プロジェクト方式

プロジェクト方式は、自社に合うパートナーと効率よく出会いたい人におすすめ。依頼したい仕事情報を公開し、一緒に仕事を進めるランサーを公募する依頼方式です。

仕事情報を登録する際に、目安予算と希望納期を設定します。これを参考に、ランサーから見積りと納期の提案が集まります。

提案には自己PRや過去実績紹介も含まれています。ランサーの経歴や実力も考慮して選定することが可能です。

プロジェクト方式で依頼するには、マイページ右上の「仕事依頼(無料)」をクリック。

STEP2で「プロジェクト」を選択。必要項目を入力して依頼を作成してください。

3,大量の作業を多くの人に一気に頼みたい場合は、タスク方式

タスク方式は、大量の細かい業務をスピーディーに進めたい人におすすめ。不特定多数の人に、作業を依頼する方式です。

アンケートや口コミ収集、データ入力案件などで多く活用されています。最近ではAI開発のために、タスク方式を使って大量のデータを収集する例もあります。

タスク方式で依頼するには、マイページ右上の「仕事依頼(無料)」をクリック。

システム開発Web制作、Webデザイン デザイン制作カテゴリは業務ひとつひとつのボリュームが大きく複雑なため、タスク方式は利用できません。

STEP2で「タスク」を選択。必要項目を入力して依頼を作成してください。

4,要件をまとめられないけど欲しい物がある場合は、ランサーズストア

ランサーズストアは、ECサイトで買い物をするように、出品サービスを選んで購入できます。

出品サービスは、価格、納品物(ランサーの対応範囲)、納期が決まっているため、外注に不慣れだったり発注要件の整理が苦手という方におすすめです。

ランサーズストアで購入するには、マイページ左上の「ランサーズストア」をクリック。

「出品サービスをさがす」ボタンをクリック。

出品サービス一覧が表示されますので、買いたいサービスを選びましょう。デザイン制作、イラスト作成、ライティングなどのほかに、写真レタッチ、動画・音声編集なども出品されています。

買いたいものを見つけたら、購入ボタンを押します。これは購入の意思をランサーに伝えるボタンですので、決済はされません。決済は納品完了となったタイミングで行なわれます。

購入後は、ランサーからの購入承諾連絡を待ちましょう。

5,会って打ち合わせしたい、来社して対応してほしい業務がある場合は、スポット常駐

スポット常駐は、ランサーがクライアント先に足を運んで業務を行う、週1日からの常駐サービスです。求人を掲載すると、常駐可能なランサーから応募が来ます。

要件を固めきれない業務や、数日~数週間だけ来社してほしい業務がある方におすすめです。全ての業務カテゴリで利用いただけます。

スポット常駐の求人を掲載するには、マイページ左上の「スポット常駐」をクリック。

「求人を掲載する(無料)」ボタンをクリック。求人掲載は無料で、掲載料や成果報酬も発生しません。実際に発注した期間だけ、利用料(45,000円/月)が発生します。

求人掲載後は、ランサーからの応募を待ちましょう。

まとめ

本記事では、目的別のおすすめ発注方法を5つご紹介しました。

「発注方法が多い」ということは、「発注方法を選べる」ということ。ご紹介した方法から最適なものを選んで試してみることで、クラウドソーシングの便利さを体感してもらえることでしょう。