ランサー検索一覧画面で目立て!

ランサー検索一覧画面で目立て!
プロフィールを充実させることはスカウトを得る上での第一歩。自己紹介文やスキルセットを充実させているランサーさんも多く見受けられます。「これでクライアントもプロフィールを見て興味を持ってくれるはず!」。でもちょっと考えてみましょう。お仕事の依頼を検討している段階のクライアントは、いったいどうやってランサーさんを探しているのでしょうか? 今回は、ランサー検索一覧でクライアントの目に留まり、プロフィールページに呼び込むための方法を考えてみましょう。

ランサー検索一覧画面での見え方意識してる?

皆さんはランサー検索一覧画面をご覧になったことがあるでしょうか? 検索一覧画面とは、クライアントがランサーさんを検索した際に表示される一覧画面です。

検索対象はランサーズに登録しているランサーさん全員。その中から職種やキーワード、所在地や最終ログイン日といった項目を指定し、ランサーさんを探します。検索結果として一覧画面が出てきます。クライアントは気になったランサーさんのプロフィールページの詳細を見て、相談や依頼をするのです。

あなたが一覧画面から選ばれなければ、せっかく充実させたプロフィールページをクライアントが読んでくれることはありません。つまり、一覧画面での見え方がクライアントに選ばれるための重要な要素となるのです。

一覧画面から選ばれるには

ではどうしたらクライアントから選ばれるのでしょうか。

一覧画面には表示名とキャッチフレーズ、実績数、評価、プロジェクト完了率、登録スキル、現在の状況(仕事できます、案件によりますなど)と直近ログイン状況が掲載されています。加えて、自己紹介文の冒頭の150文字が表示されます。

つまり、検索一覧画面では上記の要素内で、クライアントの目に留まり、あなたのプロフィールページに呼び込む工夫が必要になります。

どうやって検索一覧画面から、プロフィールページへの流入を増やすか考えてみましょう。もちろん、やみくもにどんな種類のクライアントも呼び込むことはお仕事を得るうえで本質的ではありません。自身の求めるお仕事の依頼を検討しているクライアント、自身の持つスキルを必要としているクライアントを呼び込みたいところです。

クライアントの気持ちになって考えてみましょう。もしあなたがクライアントの立場で、お仕事をお願いできるランサーさんを探しているとしたら、どんな情報があったら興味を持ち、より深く知りたいと考えるでしょうか。

また、自分が押し出したい自身の特徴や、今後行っていきたいお仕事はどんなものでしょうか。あまり考えたことがない、という方がいればこの機会に、自身のスキルや特徴、得意なことを棚卸ししてみましょう。

一覧画面に露出する要素のポイント

クライアントが知りたいのは、あなたがどんな仕事ができるのか、そして信用できる人物なのかです。それらの要素を明確にし、自身のセールスポイントを一覧画面で見た際にも理解できるようにしましょう。

今回は一覧画面に露出する要素の中でも、クライアントの目に留まりやすい3つのポイントをご紹介します。今日からぜひ実践してみてください。

▼ニックネーム
ニックネームは一覧画面の中でも一番目立つ場所です。伝えたいイメージや覚えてもらいやすい名前を意識して設定しましょう。ランサーさんの中には、自分の専門をニックネームに設定している方(例:写真も撮れるライター)や対応スタンスを明記している方(例:名前/緊急案件ご相談ください!)もいます。ニックネームはいつでも編集可能なので、自身に一番適したニックネームを探してみましょう。

▼キャッチフレーズ
キャッチフレーズは一覧画面でニックネームに次いで目立つポイントです。自身の一番の特徴や、特にクライアントに伝えたいセールスポイントである経歴や資格、スキルや受賞歴などを記載しましょう。仕事に対する意気込みを記載するのもオススメです。

▼自己紹介文
自己紹介文の冒頭150文字に自身が何者か、どんな経歴で何ができるのか、プロフィールの要約を記載しましょう。ニックネームやキャッチフレーズに目を留めたクライアントへのアピールのためにも、しっかりと書いておきましょう。

※参考:自己紹介文の冒頭150文字が、プロフィールへ流入のポイント!

一覧画面から選ばれるランサーさんになるために

いくらプロフィールを作り込んでも、一覧画面でクライアントの目に留まり、クリックされなければ、あなたのプロフィールページを読んでもらうことはできません。

一覧画面での見え方も工夫することで、よりあなたのプロフィールページにクライアントを呼び込むことも可能になります。いろいろと試しながら、作り込んでいってください。

自分がやりたいと思っている仕事を受注しているランサーさんや、ランキングに入っているランサーさんなど活躍している先輩ランサーさんの一覧画面での見え方を参考にするのもオススメです。あなたを一番魅力的に魅せることのできるページを作ってくださいね。

もちろんその際、嘘は書いちゃダメですよ!